土居ファーム 生で食べられる安心なハスカップ
トップページ 農園紹介 ハスカップ狩り レシピ集 お問い合わせ
ごあいさつ
一般的に「ハスカップはすっぱい」と言われていますが、厚真産のハスカップは生食でも美味しく食べられることで有名です。最近では甘くて大粒の品種が登録されるなど、今後厚真産ハスカップはどんどん進化していくことでしょう。

さて、当農園のハスカップは、祖父と父が勇払原野から移植した野生のものがほとんどで、樹ごとに形や食味が違うのが特徴です。
約1000本のハスカップには、甘いものや酸味が強いもの、実のやわらかいもの、中には苦みがあるもの…など、様々な種類がありますので、1本1本味見しながら自分のお好みの味を探してみるのも楽しみのひとつかなと思います。緑あふれる大自然の中で、小鳥のさえずりや風の音を聞きながら、ご家族、お友達、団体様もゆったりとした時間を過していただけます。

私たちは、自家製の堆肥を使った土づくりをはじめ、防虫・除草のための農薬は必要最小限におさえた低農薬栽培を実践しています。また、平成21年には「エコファーマー」の認定を受けており、これからも皆様に安心・安全に食べていただけるよう努力していきます。
年に一度の収穫時期に、ご来園下さる皆さまの笑顔が楽しみで、ハスカップ観光農園を頑張っています。


土居ハスカップ農園は「エコファーマー」認定農園です!!
エコファーマー認定農園とは、堆肥などの有機物を使った土づくりを行い、化学肥料と化学農薬の使用は低減することで、安全な農産物の生産はもちろん、生態系が有する自然循環機能を活かしながら農業生産に取り組んでいる生産者の愛称です。

エコファーマーの認定を受けるには、生産者が国や農水省、各都道府県の基準に基づき、「土づくり、化学肥料の低減、化学農薬の低減」の3つの部門すべてにおいて、効果の高い技術を導入するという生産計画を立て、都道府県知事がこの計画を認定することになっています。

土居ハスカップ農園では、平成21年にエコファーマーの認定を受け、低農薬栽培で環境に優しい農業を実践しております。
今後も環境に配慮し、安全で美味しいハスカップのご提供ができるよう努めてまいります。